海外転々としてるけど、やってることは特に日本と変わらない

沢山歩いて、お家を見つけて、人と出逢って、ご飯を食べて、仲良くなったり、恋をして、寝るだけ

海外なんて行かなくていい

2ヶ月前に買ったまだ傷一つないシャンパンゴールドのMacBook Airを開く。

 

先日、トロントのクイーンストリートの小さな雑貨屋さんで売っていたシール達に一目惚れした。

 

座りながら足を伸ばしている黒猫とブラジャー姿で2匹の猫と一緒にいる女の子をディスプレイの隅に左右対称に貼り、タッチパネルの右側に白と赤の蛇のシールを貼った。

 

 

一昨日から髪の毛をブロンドにして、スモークピンクを入れているのでシャンパンゴールドと釣り合いが取れている気がして、少し誇らしい。

 

人生、初めての自分のノートパソコンは私にとって少し背伸びをした様で、いつも使っっている時くすぐったい気持ちにさせられたものです。

そして、ブログを書いている事自体にも。

 

 

こんにちは、読者様が200人を超えました。もうこの気持ちとは卒業したいです。


 ブログを初めて、1ヶ月経ちました。星を下さったり、ブックマーク、フェイスブックシェア、コメント、いつもありがとうございます。

  

最初は誰にも読んでもらえなくても、私は書きたいことを書き続ける。という決意の元、記事を書いていました。

 

読んでくださる方々がいると知った時、正直恥ずかしくなってしまいました。この文でいいのか、誤字なかったか、言いたいことが伝わっているだろうかと顔を赤くしました。

 

私がこのブログで伝えたいことは決して「海外に行こう!海外最高!」ということではありません。場所を変えたって問題はなにも変わりませんから。

 

そうではなくて、ただ知って欲しいんです。世界中どこに住んでいる人でも同じ様なことを考えていて、同じ様なことに悩んでいて、笑っていて、世界はとても広いってことを知って欲しいんです。

 

ネガティブなことをいいますと、私は、帰国子女ですが、英語が大嫌いでした。そして、海外が大嫌いで旅行もそんなに好きではありません。

そんな私が、海外を転々として、英語を話して、そして、ほかの言語まで習得したいと思えるようになったのは、本当に時のいたずらだと思います。

 

そんな本当は臆病で小心者の私だからこそ、伝えたいんです。

 

このブログを書く中で、自分で決めたことが一つあります。

写真は使いません。

文字で伝えていきます。

 

皆さんに想像していただいて、考えていただきたいと思っています。

 

最後にもう一度、いつも記事を読んでくださりありがとうございます。

まだ未熟な私を見ていてください!