海外転々としてるけど、やってることは特に日本と変わらない

沢山歩いて、お家を見つけて、人と出逢って、ご飯を食べて、仲良くなったり、恋をして、寝るだけ

海外出張をしているパパへ もしパパが生きてたら

もし私のパパが生きていたら 私がどんな子供だったか聞いてみたい。今自分を見失っちゃってるの。 パパが私をどんな大人に育てたかったのか問いただしたい。どんな大人になりたいのか分からなくなっちゃったの。 私が小さい頃どんな食べ物が好きだった知りた…

愛の確かめ方が分かったら苦労はしない 国際恋愛

指先で尖った彼の鼻筋をなぞった 瞬きする度に、長い睫毛が蝶にひらひらと動くのを覚えている 携帯の向こう、彼の口から紡がれる、母国の訛りなど全く感じさせない英語は、彼の器用さ物語り、いつも惚れ惚れする こんばんは、誰を好きになるかはなかなか自分…

世界中どこへ行っても男は、男

渋谷のセンター街へ帰ってきた いろんな国を転々としてきたが、東京はこんなに人が多いのにも関わらず本当に静かで驚かされる 女性3人が居酒屋で焼き鳥片手に日本酒を呑みながら話す話題と言えば、男の話に決まっている こんにちは、日本に一時帰国していま…

トルコで夜遊び イスタンブール編

夜空が狭い、星が殆ど見えない、建物が連なり、明るすぎるイスタンブールの繁華街 そして、膨れ上がった人口が道を阻む 買い物を楽しむ若い女性、お酒を楽しむ男女、酔っ払って大きな声で暴言を繰り返す男性、それを冷たい目で見る人々 東京と何も変わらない…

トルコのお肉屋さんで食べる美味しいラムチョップ イスタンブール編

坂の多いイスタンブールの住宅街、道端で寝転ぶ猫に挨拶しながら狭い歩道を降ったり、登ったりして辿り着いた肉屋 店の外から見えるように並べられた数ある肉は豪快に切られてあり魅力的だが、ここが本当に人気のあるレストランなのかと疑問が湧いてくる 一…

ナイフとフォークでケバブを食べるフランス人 イスタンブール編

店内に香る香ばしい肉の焼けた匂いが店内に広まっているここはトルコ料理を出す店だ 国によって料理名が違うので、若いフランス人男性の彼は何を頼めばいいか混乱している 見ていられなくなったので、彼の分まで勝手に注文する おはようございます、トルコで…

パリにはもう飽き飽き、なんてね チュニジア編 

上品な紅茶の香りがするカフェの外には座り心地の良さそうな椅子に座った男女が座っている 外装も店内も明るい白で統一され、店内には一口サイズのデザートがショーケースの中に並び、色取り取りのデザートが目を楽しませてくれる 一口サイズのケーキの隣に…